ようこそ札幌市南区PTA連合会ホームページへ

ごあいさつ

 

 昨年度、南区PTA連合会は、多くの予定していた事業を開催することができました。

南極料理人の西村淳様を講演者としてお呼びした研修大会、親子ふれあい事業は、カーリング体験、そしてお出かけスポットを紹介して、南区の魅力を特集に組んだ 広報紙「樹々」の発行など多くの区P連活動に対して、皆様のご尽力とご協力をいただき、感謝を申し上げます。

 また、「不登校のシグナルを見逃さない」というテーマで昨年に続き開催した特別講習会も参加者の熱い思いが伝わってきた講習会となりました。

  

 今年は、日本PTA北海道ブロック研究大会札幌大会が札幌で開催され、南区も「食育」をテーマとした分科会の運営を担当いたします。準備はすでに進めておりますが、全道からあつまる参加者に、何か持ち帰ってもらえる分科会となるよう、皆さんのご協力を得ながら、素敵な大会となるよう尽力したいと思います。

 

 さて、私たちPTAの活動は、いろいろな悩みを抱えながら行っています。役員のなり手不足に加え、働いている親がなかなか活動に参加できないなど、みなさんご苦労されていると思います。

 PTAは「子どもたちのために」やれることは何なのか?を模索しながら、皆さんとこれからどう活動していくべきか考えていきたい、区の連合会として一緒に意見交換をしていきたいと思います。

 結びになりますが、各学校で、子どもたちの為にという一心で活動している皆さんと共に、南区のPTA組織が連携し、情報交換をしながら、よりよい活動ができるよう、これからも頑張りましょう。

 

札幌市南区PTA連合会 会長 中野吉朗